アラ還親父のポケモン-goの奮闘ブログ

ポケモン-go の話題を中心にしたアラ還親父の日記風のブログ

親父のポケgo日記 5月20日号(ポケ活途中に気になる蕎麦屋さんに立ち寄ってみた!)

2018年5月20日(日曜日)


今日は目の覚めるような青空で、心地よい涼風が吹いていて


絶好の行楽日和でした。


予定では、上の孫を連れて回転寿司に連れていくはずだった


のですが、娘夫婦の都合で今回は延期ということで


急遽、暇になり 例の如くポケモン探しに出かけることに


なりました。ホームグラウンドと呼べる所ばかり行っているので


今日は年に5~6回ほど訪れている茨城県古河市の


古河総合公園を目指します。そして今回は、もう一つある目的が・・



東北道羽生I.C.方面から利根川にかかる埼玉大橋を渡り、下りきったところに


右手に北川辺図書館、左手にガソリンスタンドのある交差点を左折して


ほんの数十メートル行った所にそこはありました。


実は、この付近を通る度に、気になっていて何となく噂で聞いていた


水車の廻るお蕎麦屋さんでした。先日、ここに来店したことのある職場の


同僚さんから、詳しい内容も聞いていたので、スムーズに行くことができました。



その名は「山盛」という名のお蕎麦屋さん。時間がまだ11時過ぎということもあって


比較的広い駐車場には車が3台ほどでした。目印の水車が勢いよく廻っていました。


車から降りて、早速 店の外観をスマホで写真撮影した後、ようやく来店です。


店内に入るとすぐ目の前にガラス張りになった石臼で粉を引く機械が存在感を


示しています。


店内には先客が2名ほどで、空いていてラッキーと思ったものでした。


メニューに目を通し、舞茸の天ぷらそばも美味しそうだったけど、


今回は海老天ざるそばを注文しました。


待つこと15分くらいで、待望のおそばがやってきました(^▽^)/


見た目は、蕎麦は極太で、やや黒っぽくて、刻み海苔がいっぱいかかっていました。


出汁はかつお出汁で、海老天と良く合います。肝心の蕎麦ですが、


職場の同僚さんの言った通り、やや硬めでコシがあります。その太さ故に、かなりの


歯ごたえがあり、手打ちそばの本領発揮といったところでしょうか。


あっという間に平らげて、予め出されていた そば湯を頂いてお会計へと向かいます。


これだけの味と量で1050円は、実にリーズナブルです。


帰り際に、大奥様と思しき御婆ちゃんが親切にガラス戸を外して、間近に そばをひく


ところを見せてくれました。蕎麦の実を殻ごと石臼でひくので、黒っぽい色になると


判明!😊 そして、引いた蕎麦粉を自分の手のひらに分けてくれました。


まぁ、そば粉自体の味は無味無臭といったところですけどね!(^^)!


小麦粉? と蕎麦粉の配合比率は 2:8 いわゆるニッパチ蕎麦だということです。


本当にフレンドリーな雰囲気で、思い切って立寄ってみて良かったです!


帰り際には、お昼も近くなっていて ゾロゾロと車での来客が増えてきました。


また、行きたいです。(ToT)/~~~

加須市北川辺 手打ちそば 「山盛」