アラ還親父のポケモン-goの奮闘ブログ

ポケモン-go の話題を中心にしたアラ還親父の日記風のブログ

親父のポケgo日記 5月3日号(ポケgoバトルの勧め!)

幸か不幸か、本日5月3日 当初の予定では


孫2人を連れて、群馬県太田市にある「ぐんまこどもの国」に


行く予定でしたが、上の子が昨日から体調不良で


残念ながら、中止となりました。



そんな訳で、暇になったので、例のごとく 近くのショッピングモールで


ポケ活してきました。



バトルウィーク(5/2~5/14)ということで、格闘タイプのポケモンの


出現率が上がっていて、ワンリキーやアサナン、マクノシタ、


マンキーなど良く出てます。


バトルウィークの特典として、ジムバトルやレイドバトルで手に入る報酬が


大幅にUPしていますよ。


ほしのすなが通常500→3000 XP(経験値)が通常の2倍とか


最近始められた方には特に、嬉しい特典ではないでしょうか!?


5玉のレイドも頻繁に行われていて、同じジムでお昼までの段階で


すでに3回行われている所もあります


ショッピングモールでは ほぼ25~30分間隔で、お昼までに5玉が


出現し、そのうち 2回は1個の しあわせたまご で勝利できたので


これだけで一気に80000XP獲得です



ところで、ポケモンgoをやっている人で、バトルはやらないという方


とくに中高年の女性に、そういう方もいらっしゃるみたいですが、


図鑑を埋めるだけでも、確かに楽しみでもありますが


バトルしないと手に入らないポケモンもいるし、他に技を変更できる技マシンは


通常はレイドバトルでないと手に入らないし、ふしぎなあめもそうですよね。



ジムバトルにしても、実際に戦うのは別の色をしたジムを自分の所属するジムの
色にするための最初の一人なので、6匹までジムに置けるので空きがあれば、
ただ置くだけで、防衛している時間の経過とともに
報酬としてコインやXPも獲得できるので
是非、ジムバトルにも参加してほしいところです(^▽^)/


レイドバトルの場合だと、やはり場所の選定が大事になってきます。
トレーナーの集まりやすいスポンサーになっているジムとか
名所となっている公園などが最適かと思います。ここは他力本願でも
勝利は勝利 ! その後の捕獲は訓練も必要ですが
数をこなせば慣れてくるものですよ。


それと、同じ(伝説)ポケモンを何匹も捕獲する人がいますが
これには訳があります。5玉の場合、通常10000XPがゲットできる
というのもそうですが、ここで個体値という言葉が出てきます。


個体値とは、そのポケモンが持つ先天的な能力で、攻撃力、防御力、HP(体力)を
それぞれ、0~15までの16段階に数値化したものです。


そして、15/15 15/15 15/15 だと100%個体値ということになります。
大体はジムリーダーに調べてもらうでわかりますが、正確に知りたい場合は
ネットで個体値計算ツールのようなものがあるので、ぜひ利用してみて下さいね。


ガチ勢のトレーナーは。より良い個体値を求めて何度も同じポケモンの
レイドを繰り返しているといっても過言ではないでしょうか!?


このように、結構、奥が深いし、いろんな楽しみ方ができるので
初心者の方、復活組の方 もっと楽しみませんか?!(^^)! 


すいません、上から目線だったかもしれませんし、ベテラン勢の方には
釈迦に説法でしたねm(__)m



さてさて、お天気も回復してきて どこかに出かけたい気持ちもありますが


行ったつもり ! で ↓  それでは・・・